地域農業資源でコラボレーション☆

 去る12月29日、本校農産活用科2年生の総合実習・食品製造班と新庄南高校総合ビジネス科3年生の課題研究チーム、最上ラズベリー会の3団体が集まり『ラズベリークッキング』を行いました。この取り組みは、本校生がプロジェクト研究で実施している「地域農業資源の活用」と、新庄南高生が取り組んでいる「ラズベリーの特産品化」の研究、産地化を目指す生産者による共同研究の一環で、この日は各校で考案した加工品の試作と意見交換を行いました。

初対面!お互い緊張してる?
クッキング開始!
新庄南高3年生の両名です
左は最上ラズベリー会の斎藤会長
本校はスイーツ担当です
新庄南高はドリンクです!

 今回のクッキングで試作したスイーツとドリンクはレシピの改良を図り、2月4日に雪の里情報館で開催される”雪の里まつり”で商品として販売する予定です。皆さんのお越しを2校研究チームメンバーでお待ちしております!

Tags
Author:

農場長、総務部、柔道部